ご報告

ご報告

ご報告します。

遅くなりましたが9月12日にコツメカワウソのJOJOちゃんが出産しました。

1頭目は無事に自然分娩で産まれましたが2頭目が逆子で出て来れず、最初の陣痛から28時間経過しており、母体の危険もあり帝王切開での出産となりました。

残念ながら逆子の赤ちゃんと胎盤が繋がっていたもう一頭は亡くなってしまっていましたが、2頭の赤ちゃんは産まれて来てくれました。

3枚目の写真は傷あとが痛々しいですが頑張ったJOJOを誉めてあげて下さい。

当初、傷の痛みで寝ている時に吸わせる以外は授乳が出来ませんでした。
さらにおっぱいの出が悪く赤ちゃんの体重が減り続けたので人工ミルクを与えつつ母乳が出るのを待ちます。

JOJOも普段のエサが食べれず流動食で3日ほど過ごしました。

痛みにうめき声をあげながら赤ちゃん達を引き寄せて自ら授乳を始めたJOJOちゃんの神々しい姿には涙が出て来ました。

縫合して頂いた糸を噛み切ってしまい再縫合したり色々有りましたがやっと今日抜糸出来ました。

まだまだ目が離せませんがこれからも応援よろしくお願いします😌

最後にコツメカワウソの帝王切開をやっていただける病院はなかなか無く勇気を持って赤ちゃんを取り上げてくれた某動物病院には本当に感謝しています。
ありがとうございました。